TOP

神戸市 灘区  CO2レーザー | あけみ皮フ科クリニック ホクロ イボ 汗管腫

JR灘駅直結 JR灘駅ビル2階

078-881-8880


CO2レーザー(炭酸ガスレーザー)

CO2レーザーの特長

CO2レーザー(炭酸ガスレーザー)には水に吸収されやすいという特性があります。
そのため、治療の際は組織内の水分に効率よく吸収されますので、細胞内のダメージを最小限におさえながら、一定の厚さで皮膚を削ることができます。
  • 症状に応じ、浅く削ったり、深く掘ることや切開することが可能です。
  • 治療後の腫れや痛みも少なく、電気メスや手術と比べ傷跡がきれいに済みます。
  • 出血も最小限でおさえられるため、最終的には周辺組織と大差のない皮膚が再生されます。

CO2レーザーでできる治療
ホクロ、スキンタッグ、シミイボ、汗管腫 など

CO2レーザーの治療後のダウンタイム
*ダウンタイム…治療してから回復するまでの期間
照射部位は軽いやけどや、すり傷のような状態となり、多少の熱感の痛みがあります。次第に上皮化していきます。

例えばホクロ取りの場合、皮膚は凹んで傷となります。凹みは数週間かけて平坦な傷に変化していきます。その過程には赤みが生じることもありますが、その赤みも時間をかけて薄くなっていきます。
上皮化したあとの赤みには、メイクで隠して頂いてもかまいません。

CO2レーザー治療後の注意点
上皮化して正常な状態の皮膚に戻るまでの間は、特に紫外線に注意しなければなりません。
紫外線が当たってしまうと色素沈着の原因となります。

1回の治療で済む場合がほとんどですが、根が深い場合や再発した場合は、ご希望にもよりますが、再度治療する場合もございます。